sp
TOP >> リユースノートPCの申し込みについて

研究室などで使用していたノートPCを再生して希望する学生の方へ無料でレンタルいたします。
下記事項およびよくある質問をご確認のうえ、ぜひお申し込みください。

1.利用対象者
東京大学の学生なら誰でも申込ができます(ただし、休学中の方は復学してからの申請になります。)
2.レンタル期間
1年間(更新も可能。「10.リユースノートPCご使用のルール」参照。)
3.使用料
無料
4.使用場所
研究室でも自宅でもどこでも使用可能です。
5.提供するノートPCの内容
項目 内容 備考
OS Windows 7 以降 sp
オフィスソフト KINGSOFT OFFICE Microsoft Officeとの互換性は大変高く、見た目や操作性もほぼ同じです
セキュリティソフト ESET Smart Security 4  

※OS、オフィスソフトなどはすべて上記のものがインストールされていますが、PC自体の仕様についてはそれぞれ異なります。


6.申込について
「リユースノートパソコン」利用申請書(EXCEL形式/PDF形式)を出力し、 所属、氏名、連絡先、希望のノートPC(カタログを参照)など、必要事項を漏れなく記入後、 募集期間終了日まで に各キャンパス内に設置した回収ボックスに投函するか、ノートPCリユースオフィスまで直接郵送してください。
○申請書を投函する場合:

回収ボックス設置場所(クリックしてください)
※回収BOX設置時間

土・日・祝日を除く9時~16時半


○申請書を郵送する場合:

〒113-8654
文京区本郷7-3-1
東京大学本部資産管理部資産課内
ノートPCリユースオフィス 行  

(郵送料は自己負担)

sp

7.選考について
ノートPCリユースオフィスにて選考のうえ決定いたします。選考では、提出していただいた申請書の「使用目的」欄の内容から評価し、評価点の高い申請者から順に希望のPCを割り当てます。
ただし、軽量のPC、性能のよいPCなど、特定のノートPCの利用を理由にした目的は選考の考慮にはいれません。また、自分以外の申請者の「使用目的」欄を明らかにコピーしたものや申請者同意欄にサインのない申請書、指導教員の承諾サインのない申請書は、採点の対象にはなりませんのでご了承ください。
なお、使用基準を満たさない申請に関しては貸し出しを行いません。

8.選考結果について

選考結果は、募集期間終了後およそ2週間後、申請書に記載された連絡先に電子メールでご連絡いたしますので、メールアドレスははっきりと正確に記入してください。

迷惑メールフィルタを設定している場合は、当オフィスからのメールが受け取れるよう設定をしてください。

採否に関わらず、応募者全員に結果を通知します。募集期間終了後1ヶ月経っても通知のない場合はご連絡ください。

9.PCの引き渡しについて

採択された方には個別にパソコンの引き渡し日、引き渡し場所についてご連絡いたします。
おおよそ募集期間終了後1ヶ月以内にお渡しできますが、中古PCのため、メーカーからの部品調達等の理由で、引き渡しまで時間がかかる場合もあります。ご了承ください。

10.リユースノートPCご使用のルール
ご使用の際は、下記注意事項をよくご確認のうえ、ご使用ください。
  • PCの構成変更(OSの再インストール、アプリケーションのインストール/アンインストール、メモリ増設等)は可能ですが、自己責任、自己負担にて実施願います。それにより利用できなくなった場合の対応および機器の交換には応じません。(通常での使用による故障の場合はお申し出ください)
  • ネットワークに接続した際は、必ずセキュリティソフト及びWindows OSのパターンファイルがアップデートされているか確認してください。
  • リユースPCのハードウェアは購入時点でのハードウェアをそのまま使用しています。このため、ハードディスクの故障によるデータの紛失等、故障には十分注意してご利用ください。データの復旧について大学側では対応しません。利用者側で、データのバックアップを定期的に行うことを強くお奨めします。 なお、上記の故障によるデータの紛失等、リユースPCを使用するにあたり、利用者が被った損害について大学側は一切の責任を負いません。
  • 各種法令に違反する行為は行ってはいけません。また、情報ネットワークとコンピュータを適切・安全に利用するため、「情報倫理・コンピュータ利用ガイドラインパンフレット」の内容を理解いただくとともに、遵守願います。
  • 貸与可能期間は貸与開始時より1年間です。期限までに返却しない場合は、ノートPCリユースオフィスより指導教員に連絡をとる等の対応をいたします。なお、構成変更等した場合は、原状に戻して返却してください。
  • 返却時に、リユースPCを1年間活用した成果(学業等においてどう活用したか等)を「成果報告書」にまとめて提出していただきます。
  • 利用期間後、継続して貸出を希望する場合は、上記報告書にて貸出の更新希望を申請することができます。その際は報告書の内容により更新可否の審査をいたします。
  • 紛失・盗難の際には、情報漏洩につながる可能性がありますので、必ずすみやかにノートPCリユースオフィスに連絡をしてください。書面にて経緯の報告をしていただきます。
  • 進学等で学籍番号、電子メールアドレスに変更が生じた場合はすみやかにご連絡ください。
  • 貸与期限より前に卒業や修了等で東京大学の学籍を失う場合は返却していただきます。
  • 休学等で、使用者の身分が、1年以上本来の使用目的から外れる場合は返却していただきます。
  • その他、利用期間中、なにかご不明な点があれば、ノートPCリユースオフィスまでご連絡ください。
TOP >> リユースノートPCの申し込みについて